読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターニングポイント

第2の人生から第3のステージへ・・。UpするのかDownするのか・・。

あれからもうかれこれ1カ月…

前回投稿から約1カ月…。

 

ヤバい…。

ほぼ無風…。

 

ebayは最初のリミットである10品500ドルの壁が全く超えられず、最初の一品が売れてから音沙汰なし。

 

メルカリもここのところ1品しか売れてないし…。

 

その後に始めたAmazon小口出品も全く感触なし。

 

本業のほうは何故か売り上げ好調で、さらに花粉と黄砂で身体的なダメージを受けていて、なかなか副業に専念できていない…。

 

メルカリは事業自体が苦戦しているのか、社長が交代して結果を出したいからなのか、最近クーポンだのポイントだの販促の応酬で必死さが伝わってくる。

もう頭うちか⁉︎

 

ここのところ、Amazonも詐欺出品とかメルカリ、ヤフオクでの現金出品による問題とか、なにかと騒がしくなって風向きが変わってきてる…。

 

…となれば、やはりebayを鍛えていきたいところだ。

 

時間が無い。

 

やはりコンサルに頼るべきかな?

 

 

どうやら「PAYPALあるある」だったようです。 

 

 

ebayにて初商いから約10日。

 

PAYPALのアカウント取得から【プレミアムアカウント】へのアップグレードを未完にしていることは、どうやら皆さんよくあるらしい・・。

 

PAYPAL 請求方法・・」などで散々検索した際に同様の説明ブログを何軒か見つけ、私もようやくそのことに気づいた。

 

手続き完了から約1週間でPAYPALより通知が到着。

バイヤー(買い手)は、品物を4/6にイベントで使用するとのことで、かなりプレッシャーもかけられていたが、今度は相手へ請求(インボイス)がかけられない・・。

 

再度あらゆるキーワードでググったがいまいちよく分からない・・。

 

翻訳したebayの販売履歴とにらめっこしていたが、ふとした瞬間に発行ボタンに気づき無事に発行。

 

昨日ようやく発送できた・・。

EMSにてアメリカ ケンタッキー州まで約3~4日。

無事に初商いが成立した。

 

手こずったお詫びに¥100均で買った「千代紙」と、手書きのメッセージを添えて、しめて約¥2000-の赤字・・。

 

まぁ、最初の取引は勉強代と考えてしょうがないかなと・・。

あとは破損などのアクシデントなく無事に、そして喜んでもらえることを切に願おう。

 

相当相手とやり取りしたけど、全部グーグル翻訳で対応。

英語が全く出来なくても、日本語と話し言葉で翻訳することが出来れば、相手とのコンタクトはまず問題ない。

 

このタイミングで良かったのかも知れない。

 

すでにその間5点ほど出品しているので、早く2点目の購入者が欲しい。

 

 

 

PayPal アカウント取得にはご用心

 

 

ebay初出品から10日余り。

その後も家にある不要品を2点ほど「オークション形式」で出品してみた。

 

手探りで出品した為、受付日数も一週間と短めとなってしまったが、買い手がついた。

 

初商いは、残念ながら設定金額ミスもあり送料差し引いて¥700程度の赤字…。

でもまぁ、授業料とすれば安いものと割り切る。

 

グーグル翻訳を駆使して、買い手とコンタクト。

すると…

「支払いが出来ない・・」との連絡が。

さらには、「・・4/5までに欲しい」と期限付き…。

 

早朝からあたふたしたが、いろいろと調べてみるとどうやらPayPalには、通常のアカウント開設の他にビジネス向けの【プレミアムアカウント】の開設が必要らしい…。

 

※開設方法はこちらから

www.paypal.com

 

しくじった…。

 

すぐに買い手へ連絡し、同時に【プレミアムアカウント】への登録。

 

アカウント承認まで2〜3日を要するようで、そこから発送しても買い手の配送期限になんとか間に合いそうだ。

猶予があって助かった・・。

 

これも良い経験にはなったが、皆さんもebay取り引きにあたり、PayPal口座開設時には、プレミアムアカウントの開設を忘れずに!

 

これ開設しとけば、国内の決済も楽になるだろな~。

 

www.paypal.jp

 

 

 

 

 

とにかく ebay デヴューしてみた!

 

 

ebay出品者からの生の声を聞いて約1週間。

 

会社の不穏な動きもだんだんと表面化し、いよいよ尻に火がついた今日この頃・・。

 

「とにかく出してみよう!」と先輩のアドバイスYou tube の映像とでパソコン、

英語とも格闘しながら約3時間・・。

メルカリで出品している無風状態の品をとりあえず出品してみた。

 

 

出品して3日・・。

閲覧は約10件。

いまだオファーはなし。

 

ebayは最初のリミット(売買制限$50.00≒¥50,000-)があり、このリミットの解除が必要となる。

 

まだ1品も売れていないうちにそこの心配は時期尚早ではあるが、まずは1品!!

3月中にまずは1品売れて欲しい。

 

 

30日間の出品期間があるが果たして・・。

 

 

うん、まぁこんなもんかな…

 

 

前回の話のとおり、先日ebay経験者からいろいろな話を聞いてきた。

 

事前のSNSでのやり取りのおかげもあり、久々にあった様な感覚ですんなりと会話が始まる。

 

 「聞きたいことリスト」は見る暇もなく・・、でも主要な聞きたいことは聞けた。

 

・具体的な商材

A,日本製のものはよく売れると聞くが、単純に「MADE IN JAPAN」ではなく、

 世界シェアを意識した商材が良いらしい。

 

・出品までの流れ

A,先輩は中古現物品を取り扱っているため、仕入れた商材を検品した後梱包、

 代行業者へ発送して代行業者からバイヤー(買い手)へ発送を行うとのこと。

 また、商品画像の撮影なども代行業者へ依頼できるということで、手間が

 半減できるらしい。

 せっかく梱包したものを一旦開梱し、撮影後に再度梱包するという手間をも

 業者はやってくれるらしい。

 

・代行業者の活用

A,代行業者は基本的に 1.商品の保管 2.発送代行 をメインの業務とするが、

 前述のとおり 3.撮影 なども行ってくれるらしい。

 具体的な会社名までは聞きそびれたが、日本でも代行業者は多くあるようなので、

 メリットにあった業者の選定をお勧めされた。

 

約1時間ほどで終了したが、その先輩はこのようなコンサル業務でも収入を得たりしているらしい。コンサル料もなかなかいい値段を取っていた。

さらにはもう一つ副業を増やしたらしく、そちらも進められたがものすごく怪しげな商売だったので、話半分で聞いといた。

 

ある程度のことは聞けたが、果たして同じ商材でチャレンジすべきか、はたまた少しひねりを加えて自分独自の戦略で臨むか・・。悩みどころだ・・。

 

 

buppan-ks.com

http://buppan-ks.com/l/c/rTJzdAix/w8QGDaGl

 

 

 

アポイントを取り付けた

 

 

前回案内した『amacode』がビジネス系アプリ部門で快進撃を続けているらしく、TOP10入りを果たしたとのこと。

 

あまり広まるのはうれしくはないが、事情通にはかなり便利なツールであることはたしかだ。

未だ見たことがない方はこちらからどうぞ

buppan-ks.com

http://buppan-ks.com/l/c/rTJzdAix/w8QGDaGl

 

さて、

来週は日ごろSNSで情報提供でお世話になっているebay出品者の方とのアポイントを取り付けた。

 

いろいろと知恵がつき、Youtubeでノウハウを提供している動画なども見ているが、実際の出品の流れや細々した詳細までは確認できないので、(おそらくそこからは有料)実際に収入を得ている方に直接聞くほうが話は早いと思いお近づきになった。

 

もちろん受講料は必要となるだろうが、費用対効果を最大限に引き上げるべく、今から根掘り葉掘り聞きたいことリストを作成しておこうと思う。

 

稼ぐほうが早いか、それともクビになるほうが早いか・・。

イムリミットは刻々と迫っている・・。

 

 

物販副業を模索するにあたり…

 

 

2月に入り、だんだん焦りが出てきた今日この頃。

 

本業でも、例のボスがまたまた意味不明な新事業を企だて、藪から棒に店の資金に手を出す始末…。

 

自分でも本当にやるかどうかわからない事業に対し、仕入れ予約分をキャンセルしてまで注ぎ込むその判断が怖い…。

 

個人的にはその新事業には大反対だし、その意思も明確に伝えてあるが、とうとう着手してしまった。

 

少なからず投資したからには、型にしなければならないだろう。

また、中途半端に取得してまた私やパートスタッフに丸投げするのが目に見えている。

一番の被害者はお客さんになるが、我々従業員が矢面に立たされる…。

 

早く副業のほうを確立して、独立まで漕ぎ着けたいところ。

 

いろいろとリサーチしたり、SNS繋がりでレクチャーを受けていたところ、こんなツールに行き当たった。

 

実際にダウンロードして使っているが、なかなかの優れもの。

仕入れの際には使えそうだ。

また、主婦の方にもオススメ。

特売品がアマゾンよりも安ければ買いなので、節約術としては最適かも!

 

無料というのもありがたい!

…というわけで、一応ご紹介。

 

気になる方は、一度確認してほしい。

バーコードを見つけるのが趣味になりそう。

 

 http://buppan-ks.com/l/c/rTJzdAix/w8QGDaGl

 

<a href="http://buppan-ks.com/l/c/rTJzdAix/w8QGDaGl">Amacode</a>